How to, ジギング, タチウオ, 雑学

船酔いを防ぐ方法を紹介します。と言っても、誰かが言っていたことや経験則をベースにしている話ばかりなので、じゃあその確証、ソースは?と言われると困ってしまうので、あくまでもジンクスだとか眉唾程度に参考にしてみてください。

とにかく ...

How to, タックル

このページでは、フロリダノットの変形バージョンであるキングノットの結び方について動画を交えて解説します。

キングノットの短所と長所短所FGノットほどは結束強度が高くない(オルブライトノットよりかは若干強い)
リーダーとの結 ...

タックル, 雑学

皆さんは釣りの移動時や休憩時に釣り針をタックルのどこに掛けてます?ルアーのトレブルフックとかワームのフックとか。

実はガイドリングに掛けるのが最善なんだそうです。えええええぇぇ・・・ホンマかいな!?という話。 ...

ニュース

ハチノスツヅリガの幼虫であるワックスワームによるポリエチレンの生分解に関する論文をCurrent Biologyで見かけました。

何色のパワーイソメが1番よく釣れるのか実験した動画でも生分解ワームについて触れましたが ...

タチウオ

日本でタチウオと言えば、徐々に細くなっていてヒレがない尻尾を持つタチウオを想像しますが、世界には尻尾を持つタチウオもいます。

hairtails

海外では何種類かのタチウオはscabbardfishesとかhairtails ...

ブラックバス, 雑学

例えばミノーイングする時、ジャークだとかトゥイッチングするためにティップを高速で動かしてルアーに負荷を掛けると釣り糸が伸びるので、伸度の高いナイロンラインよりも硬質なフロロカーボンラインの方がいいのではないか?と考えている人がいるよう ...

ジギング, 雑学,

マダイとブリの卸値・仕入れ値の相場の推移を表したグラフが日経のData Dsicoveryで公開されています。

天然モノと養殖モノを比較できるのでなかなか面白いです。

Photo by:

デー ...

タックル

特定の魚種に限らず、釣り人にはやたらと強力の高い釣り糸を使う人がいます。

でも大抵の場合はオーバースペックなんですよね。

ええ、タイトルにはちょっと煽りが入っています。すいません。

もちろん何 ...

How to, 料理

先日、久々にマサバを釣ったのでサバの生寿司を作ってみました。

このページではサバの色んな調理法、サバ料理とそのレシピを載せていこうと思います。魚種と調理法がどれくらいマッチしているか、ごく個人的な点数も添えて紹介して ...

How to, 料理

この前の釣りで同行者がサゴシを2匹釣ったのですが、臭いから2匹ともサゴシ要らないと言うのでちゃっかり全部頂きました。

また最近、自分でもサゴシを釣ってはちょいちょい色んな料理、調理法も試してみたので、それらにまつわる ...