久々のエギングで数釣りを満喫

2019/10/18

2019年9月24日、師匠と2人で若狭湾某所にアオリイカのエギングに行ってきたので釣果報告をします。漁港の堤防です。

釣り場の状況

釣り場状況
項目 詳細
釣行日
天気 曇のち霧雨
気温 最低気温19.9℃、最高気温24.3℃
北西1~3 m/s
若潮(満潮、干潮)
釣行時間 から

予報の限りでは風が強くて辛いことを覚悟していましたが、山肌のお陰で終始風裏になりました。

夜明けまで全く釣れない

前回行ったタチウオの時も同じだったんですけど、やっぱり夜明けまでは反応がすごく悪い気がします。暗くてアタリが取れないというのもあるんでしょうけど、暗いうちはいい思いをしたためしがありません。今回も1杯目が釣れたのは5時45分で、だいぶ明るくなってからでした。

コロッケサイズが沢山

場所さえ合致すればコロッケサイズは結構な数がいて、ロングキャストして表層を高速ジャークで寄せてきたら2~3匹ついてくることが多かった。それを足元で誘ってサイトで掛けるっていうパターンで数釣りをしました。外海がだいぶ時化って水が濁っていたのでもうちょっとクリアだったら楽だったんですけどね。

ただやっぱり、良いサイズを釣ろうとすると沖合で誘ったほうが良いですね。

釣果

5時間ほどの釣行でしたが、最終的には2人で

  • (小さめの)とんかつサイズ:6杯

  • コロッケサイズ:22杯

  • リリース:10杯前後

  • バラシ:10杯前後

くらいの感じで、ダブルヒットも何度かあって十分に楽しめました。もうちょっとサイズが良かったらなぁという感じ。10月に期待です。

ダブルヒットしたアオリイカ
新子のアオリイカの握り寿司

隠し包丁は「縦」だけよりも「斜めにクロス」のほうが良いみたいですね。今度からそうしてみます。

ヒットルアー、カラー

多く使ってたのはパタパタQの2.5号~3.0号で、ヒットカラーは赤~紫系の色が多い印象です。マーブルでも緑でも釣れて、どれでも反応がよかったようにも思いますが茶色やオレンジはイマイチでした。あと小さいエギ、沈下速度の遅いエギも意外と反応が悪くて、フリーフォールでさっさと落として「もうエサいなくなっちゃうよ~」っていう感じを演出したほうがガンガン飛びついてきました。