岩屋一文字付近の素泊まりプランのあるホテルに前乗りしよう

2018/09/22

シーズン真っ盛りの岩屋一文字へ行ったことがある人ならあの行列を知っているはずです。どうも、ろくまるです。

岩屋一文字へ渡るための岩屋渡船を利用したことがありますか?私は何度もあります。みんな3時過ぎからずらーっと並んでます。
あの行列の先頭に並ぶには結構早くに並ぶ必要がありますが、遠征だとかなり早い時間に家を出発しなければなりません。そこで、淡路島にある明石海峡大橋付近のホテルに前乗りです。

岩屋渡船の営業日

岩屋渡船

2018年確認時では、
4月~12月は午前4:00~午後8:00。
1月~3月は午前5:00~午後8:00。
運行日は「金曜、土曜、日曜、月曜、祝日」。つまり運休日は「火曜、水曜、木曜」。

多くの渡船屋さんがほぼ毎日営業しているのに大して、岩屋渡船は平日がほぼ定休日なんです。なので、本来なら平日に来れる人たちも週末に殺到します。これは混んでいる理由のひとつと考えられます。

遠方地からの遠征の場合、当日に自宅を出発して、岩屋渡船で一番乗りを狙うなら、3時までには着く必要があります。でもこれだと、行くまでに疲労しますし到着時刻に遅れることも考えられます。

釣り場近くの宿泊施設に前乗りして、朝一番に最高のコンディションで釣りに望んだ方が確実に集中できて良い釣果が出せます。何より、とにかく身体がラクです。

ピーク時だと、岩屋は30分や1時間前に行っても行列ができるほど人気です。私は土砂降りの大雨の中、1時間待ったことがあります。(大雨なのに何で皆来ちゃうの・・・)

沖堤防は近くなので船に乗りさえすればすぐに着きますが、船が小さいので何回も往復しないと自分の順番まで回ってきません。しかも荷物の積み込みとか料金の支払い、帳簿記入とかも船に乗る段階になってからおこなうので、これだけでも結構な時間を消費します。混んでいるときはもう1人スタッフがきて待機中に帳簿を回したりしますが、それでもやはり、後ろに並ぶと結局は1時間待ちになります。

どうせ並ぶなら、先頭に並んだほうが得です。真っ先に好きな場所に陣取って釣りができるのですから。

岩屋温泉 いかだや <淡路島>

例えば「いかだや」さんなら、道路を渡れば目の前が岩屋漁港です。釣り場までは徒歩1分か2分です。しかも温泉付き!旅行も兼ねることが出来て最高!

駐車場は10台/12室

ホテルは全客室数12室に対して駐車場が10台分あります。

岩屋漁港内にも駐車場はありますが台数に限界があります。満車の場合は近くの有料パーキングに駐車しなければなりません。私が行く時もよくそうなります。
連泊の場合、徒歩で行けるということは駐車場の心配をしなくてもいいし、駐車料金が余計に発生することも無いということです。

ただし、コンビニが徒歩でいけるような距離にないことや、レビューを見る限りでは館内設備・快適性に不満がある人が多いので「とにかく近いのが良い!素泊まりでいい!」っていう人向けです。

下のリンクから宿泊予約ができます↓↓↓

淡海荘

駐車場は22台/18室で無料

全客室数18室に対して、屋外駐車場が22台もあるのでとても安心です。
しかも料金が無料!

コンビニも徒歩5分

釣りで泊まる人は素泊まりすることも多く、経費を抑えるためにコンビニの食料で済ませる人もいます。
岩屋漁港の近くには徒歩で行ける距離にコンビニが無いので、これは助かります。

ガラス張りのお風呂から明石海峡大橋のオーシャンビュー

どうせならリゾート気分も味わいたいじゃないですか。下のリンク先でも紹介されていますけど、明石海峡大橋を眺めるにはロケーションとして最高です。
こちらから予約検索できます↓↓↓

Ponte Casa

ちょっと変わり種も紹介します。
ここ、面白い宿泊施設です。2階建ての1日1組限定、一棟貸切の貸別荘なんです。ご家族、ご友人、恋人同士、愛犬とも宿泊できます。自宅のようにくつろげるのが最大の魅力です。最大5名まで泊まることができます。
優雅に連泊するならもってこいです。

レビュー評価が極めて高い

私が確認した時点だと、Yahooトラベルの口コミはわずか2件ながら4.90/5.00という高評価でした。ホテル側が返信コメントで恐縮していらっしゃるほどなのですが、その内容はとにかく設備が充実しているし、くつろげるというものです。

駐車場は2台

駐車場が2台あるので、2家族や2世帯、2グループの合流も可能です。予約も不要で無料です。

間取り

2グループとかになると心配なのがベッドとか間取りですよね。

  • IHキッチン完備の22.5帖のLDK
  • 風呂トイレはもちろん、キッチン用品、冷蔵庫、最新式のドラム式洗濯乾燥機、電子レンジなど家事に必要なアイテムも完備
  • 1階にシングルベッド3つの部屋1室+セミダブルベッド2つの部屋1室
  • ペットのためのドッグランや屋外スペースもある

Yahooトラベルの写真ギャラリーのページに間取り、平面図の画像が載っています。

コンビニも5分以内

徒歩5分以内の場所にコンビニがあるので、いざというときも安心です。

かなり人気

直近だと予約がとりにくいです。たぶん連泊する人がほとんどだからでしょうね。予約するなら2ヶ月以上前にした方がいいです。

岩屋漁港まで約8分

別荘は明石海峡大橋の北西に位置しています。岩屋漁港は橋を横切った南東側にあります。車なら8分で到着できます。

思い出づくりには最高

キッチンで釣ってきた魚を調理することも可能ですからね。例えば3,4泊連泊で予約を取って、初日は釣りに行って、釣った魚を捌いておいて、残りは海水浴や温泉などのレジャーに当てながら、後半に魚を食すこともできます。もちろんぶっ通しで釣りもアリ。
家族連れなどでの思い出作りには最高じゃないでしょうか。(絶対釣れるとは言ってない)
でも岩屋漁港っていつも釣果がいいですからね。本当に不可能な話ではありません。

Ocean Resort Awaji

岩屋漁港から少し高台にあがったところにある一軒家の宿泊施設です。上で説明したPonte Casaと同じスタイルです。一棟貸し切りスタイルの貸し別荘です。
2名~6名(最大10名)まで宿泊できます。

駐車場が3台~4台

駐車場スペースは3台~4台分あるので複数グループでの合流も可能です。予約も不要で無料です。

台数については紹介ページによって揺れがあります。敷地の南東側にある歩道縁石の切り下げ部分が狭くて1箇所だけです。建物の南側に車止めを設けたスペースがあるので縦列駐車になるのと、北側のスペースをカウントするかで1台分違うのかもしれません。詰めたら4台いけそうです。
Googleストリートビューで見た外観)

間取り

  • 1階には21.5帖のLDK、ウッドデッキ、バーベキューもできるテラスがある。
  • 冷蔵庫や洗濯機を始め、家事に必要な設備や備品を完備。
  • 2階には10.8帖のベッドルーム。

コンビニが遠い

徒歩でいけるような距離にコンビニがありません。

岩屋漁港まで約10分で、釣具屋も近い

岩屋漁港までの距離は、自動車で約10分と割と近めです。
コンビニは徒歩でいける距離にはありませんが、淡路インター前を通過するルートなら、1分だけ南へ迂回すれば南の方にセブンイレブンがあります。
移動のついでにコンビニに寄ることは容易です。徒歩では行けませんが実質的にそこまで困りません。

更にコンビニからちょっとだけ南に行けばエサピチという釣具屋さんがありますから、エサや釣具の調達もできます。24時間営業です。

思い出づくりに最高

キッチンで釣ってきた魚を調理することも可能ですからね。例えば3,4泊連泊で予約を取って、初日は釣りに行って、釣った魚を捌いておいて、残りは海水浴や温泉などのレジャーに当てながら、後半に魚を食すこともできます。もちろんぶっ通しで釣りもアリ。
家族連れなどでの思い出作りには最高じゃないでしょうか。(絶対釣れるとは言ってない)
でも岩屋漁港っていつも釣果がいいですからね。本当に不可能な話ではありません。

予約の空きについてはこちらから検索できます↓↓↓
基本は6名までですが、一休.comなら10名まで対応してくれます。(でもくつろぐなら8名までが理想らしい)