武庫川一文字の釣果情報(2016年11月27日)

、メタルジグでのタチウオとサゴシ・サワラ狙いで師匠とムコイチへ行ってきましたのでその釣果報告をします。師匠はサワラがメイン、私はタチウオがメインです。
今回は、どうしても食べたいタチウオに狙いを絞りつつ、ついでにサゴシでも釣れたらいいなーとの思いで臨みました。今回は武庫川渡船さんから朝頃に出船した一番便に乗ることが出来ました。

続きを読む

シマノ14ステラの使用感想、インプレッション

シマノのフラッグシップモデルのスピニングリール14ステラHGを購入しましたので、その使用感想、インプレッションを記しておきます。
購入直後の初期の感想から、中期、長期とスパン毎に追記しこうかと考えています。

続きを読む

シマノ14ステラの次期モデルはいつ出る?2017年?それとも2018年?

つい先日、2016年の11月の半ば頃に2014年モデルである14ステラ4000HGを購入しました。何故こんな時期に買ったか14ステラの次期モデルはいつ出るのかについての考察を併せて記しておきます。
文中では、ノーマルのステラのことをFW、海水用のステラのことをSWと表現していますが、FW(Fresh Water)とSW(Salt Water)の誤読に注意して下さい。

続きを読む

岩屋一文字の釣果情報(2016年11月20日)

、淡路島の岩屋一文字の新波止に(また)タチウオと青物とアオリイカ狙いで師匠と行ってきましたので釣果情報を報告します。
高速道路の分岐路ギリギリまで武庫川一文字に行くべきか、それとも岩屋一文字に行くべきか・・・と悩んだ挙句、ムコイチに武庫川渡船がお休みだったから混んでいるだろうと踏んで岩屋へGO。
岩屋港に到着したのは過ぎ。日曜とあって多くの先客は既に一文字へ渡っていた為、駐車場は一杯で仕方なく市営駐車場へ・・・。市営駐車場は岩屋港から南東へ100 mほどいった茶間川の橋のすぐ左岸にあります。

続きを読む

シマノのリールフットに貼ってある丸いシールの記号の意味

今回はシマノのリールについてのお話です。
シマノのリールの使い心地は最高に気持ちいいですよね。いい道具で釣りをすると本当に釣りが楽しくなります。フラッグシップモデルであるステラなんか釣りに持っていけたらボウズでもそれなりに楽しめるものです。
で、特にステラやツインパワーのような高級機種のオーナーになった人には知ってもらいたいのがこれ、シマノリールのリールフットに貼り付けられた銀色の丸い小さなシールに記載された3文字の記号というかアルファベットの文字列です。

続きを読む

猛毒ガニに注意!日本の本州でも獲れる非常に危険な三大毒蟹

先日、和歌山県の沖合で猛毒ガニが水揚げされてニュースになりました。毒ガニの存在を初めて知り、日本には他にどんな有毒蟹がいるんだろう?と疑問に思って調べてみると、3種類の猛毒ガニがいることがわかりました。
海釣りの最中に食べられそうなカニ、特にワタリガニを見つけたらタモでひょいっと掬って持って帰って味噌汁にすることが楽しみのひとつでもある私にとっては、毒蟹に当たることは決して他人事ではありません。

続きを読む

武庫川一文字の釣果情報(2016年11月11日)

、ワインドとジギングでのタチウオ狙いで武庫川一文字へ行ってきましたのでその釣果報告をします。
ムコイチへ渡ると既に1番便で渡った人が結構多くいました。船着き場から少し離れたところに空いている場所を見つけたので、とりあえず内側でワインド釣法を試してみることにしました。

続きを読む

自作のアシストフックを歯が鋭いサゴシ・サワラ用にカスタム強化する方法

ジギングをしているとサワラやサゴシが度々釣れますよね。そして掛かりどころが悪い場合、アシストフックとソリッドリングを繋いでいるアシストラインに歯が当たり、ファイト中にズタズタになったり、うっかり油断してサワラサイズを抜き上げようとするとブチッと切れたりすることもあり得ます。
仮に切れなかったとしても、ちょっとアシストラインにキズが入ってしまうと次に魚がヒットした時にその綻びからラインブレイクしてしまったりするので不安で使えなくなってしまったりすることはありませんか?
サワラやサゴシ或いはタチウオの歯は非常に鋭いため、対策としてカスタム強化することが賢明です。

続きを読む

ブリとヒラマサの違いと見分け方(How to identify Yellowtail and Kingfish)

ブリとヒラマサって同じ青物で、見た目もぱっと見では全く同じであまり見分けが付きませんよね?ということで、画像を交えてそれぞれの違いと見分け方をまとめておきます。釣った魚が鰤なのか平政なのか、これを元にして見分けてみてください。

続きを読む