2017/08/08タックル, 雑学

FGノットの最初の編み込み回数について15回とか20回とか諸説ありますけど、使用する号数とその編み込み回数の関係ついての考察です。

よく言われるのは、太い糸ほど編み込み回数を増やすべきという言説ですが私見ではこれは間違いで ...

2017/08/07タックル

ナイロンライン、フロロカーボンライン、ポリエチレンライン(PE)の太さ・強度・号数・ポンド表示の一覧表のページです。

ここで紹介する表は以前まで違うページに載せていたものですが、表だけ見たい人のために移設しました。 ...

タックル

ポリエチレンライン(PE)の製品別スコアグラフです。

単位断面積当たりの強度と単位価格当たりの性能一覧グラフの2つを紹介します。

別に掲載している記事にも目を通してもらえると、ここで言いたいことがより分かっても ...

How to, タックル

このページでは、フロリダノットの変形バージョンであるキングノットの結び方について動画を交えて解説します。

キングノットの短所と長所短所FGノットほどは結束強度が高くない(オルブライトノットよりかは若干強い)
リーダーとの結 ...

2017/05/26タックル, 雑学

皆さんは釣りの移動時や休憩時に釣り針をタックルのどこに掛けてます?ルアーのトレブルフックとかワームのフックとか。

実はガイドリングに掛けるのが最善なんだそうです。えええええぇぇ・・・ホンマかいな!?という話。 ...

2017/04/10タックル

特定の魚種に限らず、釣り人にはやたらと強力の高い釣り糸を使う人がいます。

でも大抵の場合はオーバースペックなんですよね。

ええ、タイトルにはちょっと煽りが入っています。すいません。

もちろん何 ...

2016/12/04インプレッション、口コミ, タックル

シマノのフラッグシップモデルのスピニングリール14ステラHGを購入しましたので、その使用感想、インプレッションを記しておきます。

購入直後の初期の感想から、中期、長期とスパン毎に追記しこうかと考えています。 ...

2017/05/22インプレッション、口コミ, タックル

つい先日、2016年の11月の半ば頃に2014年モデルである14ステラ4000HGを購入しました。何故こんな時期に買ったかと14ステラの次期モデルはいつ出るのかについての考察を併せて記しておきます。

文中では、ノーマ ...

How to, タックル, 雑学

今回はシマノのリールについてのお話です。

シマノのリールの使い心地は最高に気持ちいいですよね。いい道具で釣りをすると本当に釣りが楽しくなります。フラッグシップモデルであるステラなんか釣りに持っていけたらボウズでもそれ ...

タックル, 日記

先日、部屋のクローゼットを整理していると、むかし親友に描いてもらったアンタレス5のデッサン画が出てきました。私はただ貰っただけの立場なんですが、懐かしい。

これ、めちゃくちゃ上手じゃないですか?彼が美術専攻の学生だった時分 ...