若狭湾某所のエギング釣果情報(2016年11月4日)

2016/11/28

2016年11月4日、エギングでのアオリイカ狙いで師匠と弟子2人の3人で若狭湾の某所へ行ってきました。沖堤など有名な釣り場の場合はどこへ行ったか具体的に言明するのですが、そうではない場合は伏せています。これは、釣果によっては人が殺到して、いつもひっそり行っている人に迷惑が掛かってしまうためです。
現地に到着したのは過ぎでした。先に釣りをしている方が何名かいましたがみんな渋い様子で、2人組の男性に声を掛けてみるとヤエンで1杯だけ釣ったとのこと。

1ヶ月ほど前の9月27日にも知人がここへやってきて3人でエギングをしたもののボウズを喫したと聞いていたので、一抹の不安を覚えながら釣りを開始。

キャストを繰り返すこと4時間、お昼になっても何も釣れないどころかアタリもなく、チェイスしてくるイカさえ見ることができませんでした。ということでお昼寝タイムを取るも、寝返りで海に落ちそうになったり蚊に刺されて痛くて起きる。つらひ。

私達の後から入ってきた人はすぐに見切りをつけていたようで、人は少ないながらどんどん入れ替わっていました。

お昼過ぎから再度気合を入れ直して投げ続けるも、やっぱりさっぱり。もう他の2人はアタリが数回あったのにノらなかったとのこと。そして頃になってようやく師匠が1杯をゲットしました。さすが師匠。

IMG_20161104_145220s
300 gほどのアオリイカ

このあと、俄然気合が入って投げ続けるも結局アオリイカは釣れず、師匠の1杯のみで頃に納竿としました。ここ最近は釣りに行けば何かしらを釣っていましたがここに来てボウズ。思い返せば1年振りのボウズとなってしまいました。悔しい!!!