岸和田一文字の釣果情報(2016年8月28日)

2016/11/28

この前の釣行の爆釣で味をしめて、中5日で再び岸和田一文字へ朝9時の便で渡りました。狙ったのはタチウオ、サゴシ・サワラ、中アジです。

釣り場に着いた時の風速は北東からの2~3 m/sでやや追い風と穏やかだったのですが、釣りをしているうちに段々強くなり、お昼から真北寄りで4~5 m/sの右手から来るイヤな風になりました。ただしこれくらい強い風の方が涼しくて過ごしやすかったので一長一短でした。

で陽は完全に昇っていたのでジギングからのスタートでしたが、あまり反応がよくなかったのでジグサビキで現実逃避していると、同行していた私の師匠にサゴシがダブルヒットしました。2匹ともジグサビキのサビキに掛っていました。確か11時頃です。
それから私も負けじとジグサビキを投げ続けていると、なんと私もサゴシのダブルヒット。それも師匠と同じようにサビキの針に掛っていました。それが頃でした。師匠は更にサゴシを1匹追加。

IMG_20160828_113618s
ダブルヒットしたサゴシ

サゴシ以外では中サバと中小アジがポツポツと釣れました。釣果情報の途中経過を釣り仲間の間で共有していると、夕方から俺も行く!ということでメンバーが1人増加。3人でジグサビキを楽しみました。強風のせいで水も変な色に濁り始めると小アジすら釣れなくなる時間帯もありましたが、3人合わせて60匹くらいでしょうか。

IMG_20160829_185224s
タチウオの炙り
IMG_20160830_191306s
鯵のなめろうとサゴシのオリーブオイル焼きとビール

夕方からはタチウオ狙いのワインド釣法へ移行。ここ最近、タチウオの活性が本当に高いようで、表層から中層のタダ巻きでガンガン大きく当たり、1キャスト3バイトすることもありましたが思ったようにノリませんでした。私が3匹、師匠が6匹、もう1人が2匹のタチウオを釣ってに納竿しました。タチウオは天ぷらと炙り、アジはナメロウ、サゴシはオリーブオイル焼きにして頂きました。美味しすぎるよ!!