エアブレイド、0.1号/8.2 lbs.の驚異的な強度を持つ最強PEライン!(値段も最強)

2016/10/30

青森県上北郡六ヶ所村に拠点を置く株式会社ビッグオーシャン(BIG OCEAN corporation)が、Fishing Fightersのブランドで「AIR BRAID(エアブレイド)」というPEを2015年3月に発売するとのことなんですが、このPEがめちゃくちゃ強い!

一般的なPEであれば0.1号での強度は3~4 lbs.くらいですが、 エアブレイドは0.1号の細さで直線強力がなんと8.2 lbs.もあるPEライン。

PEライン革新|フィッシングファイターズ
http://www.fishingfighters.com/airbraid.html
12のメリット|フィッシングファイターズ
http://www.fishingfighters.com/airbraid2.html

上のリンク先には細かな説明がありますが、要約すると次の通りです。

  • 最先端技術による宇宙科学用途のレベルの高品質なPE素材を使用
  • マイクロボイド(微細なすき間)を排除
  • 断面の真円度の向上と維持(潰れにくい)
  • 紫外線に強い特殊コーティングと緻密なブレイデットにより耐久性、超撥水性、耐候性、耐水性、耐摩耗性が向上
  • 伸度は従来PEの80% (20%の低減)
  • 飛距離30%向上
  • 結束強度が従来の2.3~4倍
  • ストレスを受けるとライン分離する「ラインアラート機能」
  • ナイロンラインのようなしなやかさ
  • ただしべらぼうに値段が高い

綿密に編みこんで隙間が無いということなので、水馴染みもよく風の影響も受けにくい様子。

エアブレイドの号柄・強度・ヨリ・価格(執筆時)
規格 強度(lbs.) スコア
(強度÷号柄)
他製品スコア 他製品強度
(lbs.)
他製品との乖離率
(何倍強いか)
長さ(m) Ply(ヨリ)
(編み込み本数)
税抜小売価格
0.05 6.10 122.00 40.00 2 3.05 120 4 17,300
0.10 8.20 82.00 40.00 4 2.05 120 4 16,200
0.15 9.00 60.00 30.00 4.5 2.00 120 6 15,200
0.2 10.30 51.50 25.00 5 2.06 120 6 14,200
0.3 12.00 40.00 20.00 6 2.00 150 6 16,200
0.4 15.10 37.75 17.50 7 2.16 150 8 14,900
0.5 17.10 34.20 18.00 9 1.90 150 8 13,300
0.6 18.10 30.17 20.00 12 1.51 150 8 12,900
0.8 18.90 23.63 18.75 15 1.26 150 8 12,000
1.0 23.90 23.90 19.00 19 1.26 150 8 11,000
1.2 26.80 26.80 22.33 27 0.99 150 8 11,000
1.5 31.70 21.13 20 30 1.06 150 8 10,500
他製品で存在しない号柄の強度は概算で補完した数値

他製品との乖離率を計算してみました。
黄色の背景の数値を見てください。要するに「他製品と比べて何倍強いか」です。
号柄が小さいほど他社製品より強度が圧倒的に高く、逆に号柄が大きく太いラインであるほど(強度に関して言えば)ほとんど差がありません。

つまりこのラインは、0.5号以下での繊細なライトタックルで真価を発揮するといえます。

  • アジングやメバリングでのマイクロルアー
  • エリアトラウトでのマイクロスプーンの繊細なスプーニング

確かに強い!強いけどいくらなんでも高すぎるwww

エアブレイドのテスター今井康仁氏が解説している動画がyoutubeにあがっていましたすぐ消されてしまっていたので、また見つけたらご紹介します。