何色のパワーイソメが1番よく釣れるのか実験した動画

2017/01/06

マルキユーの生分解性ワーム「パワーイソメ」4色を一緒に沈めて、寄って来た魚がどのカラーのワームから食べるのかを実験!

2010年10月に撮影されたこの実験では、カワハギさんご協力のもと次の4色が使われています。

カワハギはどれか1色というわけではなくタコジグに取り付けられた全ての色のパワーイソメを食べていますが、その食べる順番を見ると釣果アップに役立つかも?

何色のパワーイソメが食べられるか実験してみた【水中映像】

パワーイソメの実験。カワハギは何色が好き?

食いちぎったパワーイソメを丸呑みにしている様子を見て、(あれ・・・飲み込んで腸に詰まって死ぬのなら生分解性ワームでも意味が無いのでは?)と思ったのですが、「魚がパワーイソメを食べたらそのまま排泄されます」(マルキユー営業さん談)だそうです。

でも少し口の大きな魚が丸呑みにしたらやっぱり肛門から簡単に出るとは思えない・・・。


生分解性ワームとは、バイオワームとも呼ばれ、通常のプラスチック製品と同等で微生物によって水と炭酸ガスに分解される「生分解プラスチック」を使用したワーム

下記リンクでは19ヶ月の生分解後のワームの様子を見ることができます。

目指すのは生分解ではなく、完全生分解|マルキユー
http://www.marukyu.com/kaisya_annai/kankyou/biodegradableworm.html